本文へジャンプ
レッスン内容について


全て小型ハープでのレッスンとなります。 

<初心者の方>

初心者の方は、指1本ずつから丁寧にレッスン致します。

楽譜を読めないと仰る方でも大丈夫です。
5線の読み方も説明していきますのでご安心下さい。

初期の頃から、その時のレベルに合わせた簡単な曲を
弾きながら進めていきますので、
たいくつな練習曲だけを毎回行うような事はありません。

最初の数回目位で、パッヘルベルのカノンの出だしの部分にも
チャレンジしていただけると思います。



<経験者の方>

特にこちらで指定している楽譜やテキストはございませんので
現在お持ちのものをお使い頂いて構いません。

※希望される方には、楽譜を使ったレッスンの他、レバーハープでも出来る簡単なコード奏法もお教えしています。

(コード付きメロディー譜に自分で伴奏をつけて演奏する方法。)


※又、アイリッシュハープの先生を目指したい方も積極的にサポートしております。


<弾き語り>

自分で歌いながら、小型のハープで伴奏します。
コード譜で伴奏を出来るように練習して行きます。


希望される方にはレッスン内で、最後の10分程度を使い「聴音」を取り入れております。

聴音では、実際に弾いた音を聴いて、正確なリズムもつけて
五線に書いて行く練習をします。 

音楽を習うのが初めてで楽譜に書いてあるリズムが分からない、という方、
又、『頭で浮かんだメロディーを譜面に書きたいけど、書き方がわからない・・。』 という方に、聴音は大変有効なトレーニングになります。


ご希望の方はレッスン時に直接お知らせ下さい。